淋病の検査キットを使ってみた体験談

30代男性、独身です。

最近自分で検査キットを使う機会がありました。

その時の体験談を書き記していきたいと思います。

1.もしや淋病?

最近彼女と別れむしゃくしゃしており、性風俗で鬱憤を晴らす事が多い日々でした。

それこそ高そうな所から場末までさまざまな所で遊びまくりました。

ある日のこと、トイレでおしっこをしていると尿道に 激しい痛みが。こんなことは今までに経験がありません。

もしかして どこかで病気を移されたのではないかと一気に青ざめました。

すぐに ネットで性病、排尿時、痛みなどのキーワードで検索。ヒットしたの は淋病でした。 

2.病院に行く?行かない?

本来であればすぐに病院を受診するべきだったのでしょうが、保険証 を使って淋病の検査というのはちょっとやりたくありませんでした。

守秘義務があるとはいえ、会社にあまりばれたくないですもんね。

何かうまい方法がないか調べていたところ、ネット通販で検査キットを販売しているとの事。

これを利用して検査し、黒だったらあきらめて病院に 行こう。

そう考えネットで検査キットを発注。選んだのはふじメディカル という会社の淋病検査キットでした。

3.検査キットの使用感とその後

注文した検査キットが到着したのでさっそく開封。

説明書を読むと  男性は採尿して容器に入れて検査センターに送り返すだけとの事。

あまりにもあっさりなので拍子抜けです。

説明書の指示通りに採尿して容器に詰めて返送。

結果はすぐに帰ってきて、残念ながら大当たりでした。

こうなったら覚悟を決めて病院にいくしかない。

近くの泌尿器科を探して受診。薬を服用して後に完治しました。

4.一連の流れを終えて

今時はネット経由でなんでも出来て便利です。

検査結果は残念なことになっていましたが、なにか体に不安があればこういう検査方法も取れる事を知り得たのは自分にとっての収穫だったと思います。